2020.05.27ハウツー

走行中の車内に注意

キャンプだけでなく、車中泊や旅行を快適に楽しめるキャンピングカーですが、

走行中の注意事項がございます。

 

キャビン部分はベンチソファや二段ベッドを装備していますが、

ご存じの方もいるとおり、走行中はベッドの使用が法律で禁止されております。

 

走行中にベッドが使用できる車両は、

救急車などの医療用として指定を受けている限られた車両のみとなっています。

ですのでベッドを備えたキャンピングカーや大型トラックはもちろん、

長距離を走る深夜バスも走行中のベッド使用ができないのです…。

 

では正しくはどのようにしていればよいのでしょうか。

走行中は着席しシートベルトをする、

6歳未満の児童はチャイルドシートを着用することです。

ただし、シートリクライニングを倒して寝ることは問題ございません。

 

せっかく装備があるのに…、と残念に思われるかもしれませんが、

装備よりも安全を優先していただき、楽しい走行となることがイチバンです!

 

そこで、当社のキャンピングカーでは楽しい走行となるように、

車両によって異なりますが、着席していても楽しめる、便利に思える装備をご用意しています!

 

■ リビングTV


同行者とのおしゃべりの合間や、移動中でもどうしても見たい番組があるときに活躍します。



 

■ 冷蔵庫


いつでも冷えた飲み物を取り出せます。



 

■ 電子レンジ


ちょっと停車した間などで温かい食品が楽しめます。



 

■ ドリンクホルダー


キャンピングカーのキャビンテーブルのドリンクホルダーは、

実はオプションなので標準装備ではありませんが、当社のキャンピングカーにはもちろん装備済み。



 

 

当社ではキャブコンを5台ご用意しておりますので、

詳細はぜひリンクから確認してもらえればと思います。

http://feature.camping-station.com/lineup/

 

それでは法律を守りつつ、安心・安全な走行をよろしくお願い致します。

出発前に不安なことやご質問などありましたら、

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

それでは、また。